株式会社Beスタッフィング

お問い合わせは

tel.052-533-3539

新入社員研修から管理職研修、メンタルヘルス・ハラスメント研修などの企業研修と
人事コンサルティング(人事評価・目標管理・コンピテンシー・能力開発体系など)や
転職支援・人材紹介を柱とした愛知県名古屋市の総合人材サービス会社です。

 カクテルパーティー効果とは、「沢山の人がそれぞれに雑談している中でも、自分が興味のある人の会話、自分の名前などは自然と聞き取ることができる」という脳の仕組みです。 「音声の選択的聴取」という名前を持つ「カクテルパーティー効果」ですが、実は聴覚だけでなく、視覚...
  天気が原因で起きる体調不良を『気象病』や『天気痛』と呼びます。最も多いのが頭痛、他に首の痛み、めまい、耳鳴り、ぜんそく、関節痛、神経痛、そして、うつや不安症も。この様な気象病で悩む人は、日本で約1000万人にも上るそうです。 気象病の主な原因は、気圧の変化...
このところ多くの企業で【困った社員】の話を耳にします。業界、職種、役職、年齢等は全く違うのに、その人の特徴は、なぜか似通っています。SNSなどではよく使われる言葉で【かまってちゃん】の特徴が、正にその通り。自分自身が【困った社員】にならない為にも、その特徴を確認してみましょう。&...
皆さんはこの言葉を知ってますか?元々は物理用語で、「元の形に戻る力、弾性」の事を指すのですが、心理的には、【困難から回復する力】とみなされます。辛い状況や傷ついた中でも、元に戻れる【心の弾性】の事です。 ストレスフルなこの時代、ストレス耐性が高いとか低いとか、心が強いと...
今回は言葉の取り違えの怖さをこの事件から学んでみたいと思います。コミュニケーション研修でよく題材にしているのが 【上司】                  【部下】①もう帰るのか?        ⇒  帰るなと言われた(残業を強要された)②あの件どこまで進んでる?   ⇒  仕事...
笑顔で、「ハイッ!!」と言える人は大丈夫。安定していますし、悩む事はあっても、日々楽しく過ごしていることと思います。ただ、「いいえ・・・」と答える方が、実は結構多いのです。心の病で悩んでいる人の80%以上が自己嫌悪感を持っているのだとか。知性、業績、人気、魅力、健康、逞しさ等を自...
 皆さんは「ダイバーシティ」という言葉はご存知ですか?一言で表すと「多様性」。 性別・人種・国籍・宗教・年齢・学歴・職歴などの違いを受け入れ、それぞれを価値として活かすこと。と捉えられ、「働き方改革」と連動して、多くの企業が取り組みを強化しています。 ...
よく巷で言われる『5月病』という言葉からも、憂鬱でストレスを抱える人が多い感じがしますが、ストレスケア.comの10年に渡るアンケート調査によると、実は5月は1年の中で一番ストレス度が低いという結果が出ています。 季候が良く快適に過ごせるうえに、ゴールデンウィークの大型...
 この頃、管理職研修でブームなのが、叱り方や認め方といったテーマだそうです。上司の皆さんも、どの様にしたら、部下や若手のやる気を出すアプローチが出来るのか、試行錯誤しているのだな、と思います。 さて、立場を変えて、「叱られる」側にも、叱られ方を知る必要があるの...
【ほめる】とは何か?「良い行動を積極的に増やそう」という指導法で、人間は、行動してすぐにほめられると、その行動を繰り返す性質があると言われており、コーチングやマネジメントのアプローチ法(行動承認)も、その一つです。 逆に、【叱る】とは?「緊急停止」が必要な時は、感情的に怒る事もあ...